岐阜地区・尾張地区限定情報の日記、ですがその他もあります

HPの残骸、http://www.geocities.jp/segarally1995/index.htm

アップルとFBIのことで思い出すのはイモビライザーです。車のことですが、もうお分かりのようにイモビカッターなる道具が存在し、それが善良な人間だけでなく犯罪者集団にもわたってしまい、結果盗難車多発です。
いったん道具ができればすぐに犯罪者集団に渡る。

アップルのiPhoneも同じで、いったん暗号化解除ツールが存在することが分かれば、犯罪者集団の手に渡るのは時間の問題となります。犯罪捜査に利用できるのではなく、犯罪者集団の利益になることのほうが多くなるのは目に見えている。
それなのになぜFBIが求めるのか。簡単です。国民を管理したいから。それだけです。世界中の国民を、他国であろうと。
お気を付けください。

権力者側は自己の既得権を常に守り、増やそうとしています。

最近、自転車の横暴な運転を取り上げるテレビ局が多いですが、マスコミは権力者側の手先となりえます。マスコミも既得権ですから。
自転車の運転にかんするキャンペーンは警察庁などのキャリア組が新たな天下り先を作ろうとしているから行うのです。
しばらくはマスコミを使って誘導していくでしょう。そして新たな天下り団体ができます。キャリア組には非常においしい話なんです。
自転車が違反をしてくれればしてくれるほど。