読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岐阜地区・尾張地区限定情報の日記、ですがその他もあります

HPの残骸、http://www.geocities.jp/segarally1995/index.htm

ロンドンオリンピックの開会式は素晴らしかったですね。
なんかもう、すべてが中国共産党による北京オリンピックへのあてつけとしか思えないような。
中国五千年の歴史とか言っても中国と言う国が五千年続いているわけでもなく、中国共産党国家はまだ数十年。選挙権もない国なんですから。
それに比べるとイギリスは日本が教科書とした国ですから納得するしかない。
ポールの口パク用音源からライブに切り替わるとこなんか、どう考えても北京へのあてつけ。用意周到にあてつけを印象づけています。ポールウマすぎ。歌以上に理知的なんですね。
中国共産党が続く限り中国共産党国家は永遠に二流国家としか世界からは見做されないこと思い知るべきでしょう。