岐阜地区・尾張地区限定情報の日記、ですがその他もあります

HPの残骸、http://www.geocities.jp/segarally1995/index.htm

諸般の事情により関空からなので前泊しました。
●航空券は根性なしなのでHIS関西メディア通販を利用した。電話とメール利用。
関空日根野ステーションホテル。
10500円で大2小1(添い寝)で朝食付、関空無料送迎バス付。10日間駐車無料付。部屋は普通の日本のホテルの広さでしょう。外国人クルーも泊まるらしく狭さは感じない。
http://www.mytrip.net/index.html
●某iVTEC搭載車は全行程五百数十キロ走行して燃費は13.1km/Lであった。やはり高速メインは飛ばしても燃費がよい。昼間なので追い抜いて行く車は0台。途中下車での一般道は大阪市内と京都市内です。
●大阪の高速は使いづらかった。大阪の街(ミナミ)は名古屋に比べると明らかに汚い。
関空はDC提携無料GONZOゴールドカードでのカードラウンジの予定が利用せず。それはそんな時間より免税店周りのほうが楽しいからです。時間が足りなかったぐらいでした。
●某DIH。大2小1(添い寝)で280元(朝食なし)。ソファもテーブルもセットであるしで広い。
http://travel.echai.net/
●某DH。大2小1(添い寝)で360元(朝食付き)。ソファもテーブルもセットであるし超広いし超天井高いし鏡台も2セットあるしでさすが噂通りですわ。
http://www.mytrip.net/index.html
●国際電話はKDDI?のクレジットコールを使った。某JCBカードは1回目は使えたが2回目以降は使えず。いきなりの海外利用で待ったがかかったか。仕方なくDC提携GONZOゴールドを利用した。こちらは全然OK。しかし死蔵で無料空港カードラウンジ利用だけのはずが信念に反する使い方をしてしまった(後悔泣)。
●中国人は商魂たくましい。
凧(蛸)あげてその場で売っている。ゴム付テニスボールをラケットで打ってその場でセットで売っている。バドミントンのシャトルをでかくしたようなのを輪になって足で蹴って蹴鞠のように遊んでいるそばで売っている(3元)。
中国銀行はその場で通帳とカードを発行らしい。金さえあればいいらしい。5000元以下は機械使えよらしいがATMを使う人間は一人しか見なかった。窓口は大勢人が並んでいる。
●なんか空港税が別料金ではなくなっていた(浦島太郎泣)。
全日空はお姉さんの中に中国人お姉さんが一人だけいた。機内食はカレーの頻度が高いのではと思った。
●今回T/Cは作らなかった。日本円現金少しとショッピングはアルキカタマスターカード、キャッシングはセゾンVISAカードをメインに利用。
●中国は都市部と都市部を移動すると途中に農村部がある。都市部と農村部の経済格差はあまりに激しすぎ暴動が起きるのは時間の問題と思う。
予想できる農民の行動としては死人がでるのは好まないと思うので簡単にできて効果が大きい物でしょう。
具体的日時と場所と方法は恐らく、2008年北京オリンピック開会式前日に全土の高速道路の都市部と都市部の中間において昼間ではなく夜間に大量の土砂もしくは砂利が100m間隔で少しずつ高さを増し最終的には山のように積まれるている、です。